お久しぶりの東京2017年9月10日〜家に帰るまでが旅行です〜

台風一過、無事に晴れてくれて良かったです。しかし我が街・神戸の台風被害はかなりのものです。本日朝からご近所を見たところアチラコチラで看板が飛んだりテントが破れたり信号機が曲がっていたり。どちら様も無事でいて欲しいと願う、貴方のてつやです。

さて、東京二日目。といっても今回は一泊二日の強行軍ゆえ本日帰神するわけです。そうとなれば今日も早めに活動始めなければ。まずは朝飯から。あ、取り敢えず寝起きのビールはいただきました。で、とっとと荷造りをしてチェックアウト。さてどうしたものか。

神田駅まで向かう途中に、そう、東京都いえば蕎麦でしょう。「名代 富士そば」に行きましょう。看板に思いっきり、ちょっとビール一杯いかがですか?と問いかけてきているわけですが。

ビ、ビールかぁ

ここは鋼の意志で泣く泣く我慢。いや我慢しなくてもいいんだけどね。取り敢えずは蕎麦といえば【盛りそば】いただきます。朝の蕎麦は実に一日を軽やかにしてくれます。つるりと啜って御馳走様。こんな感じが丁度いい。

普通に美味しくいただきました

そのまま東京駅まで移動して荷物をロッカーに放り込んだら散歩に出かけましょう。本日の目当ては合羽橋。道具街を見に行きたいのですわ。上野駅まで移動してブラブラ歩いてかっぱ橋へ。

さすがは天下に名高いかっぱ橋。向かう途中も実に楽しい。

やっぱりカッパ

道すがらにカッパのオブジェが散見されます。まぁよく分からない看板もありましたけど。

道具街では欲しかったグッズを買い漁って無事終了。このまま浅草まで歩いて昼飯を食べに行きましょう。そういえば浅草でとんかつ食ったことないよねぇ、てな訳でとんかつに決定。一番近い店を検索して行ってみましょう。

辿り着いたのは「とんかつ ゆたか」。何はともあれ入ってみましょうか。席の方に案内されて。通路すぐ側なのになぜか非常に狭い席。ふむ。

一番近かったのです

御料人様は【クリームコロッケ】を単品で。あ、タルタルじゃなくてマヨですね。お味の方はまぁまぁ。

単品でいただきました

気を取り直してとんかつ定食。そうとんかつを食べに来たのですから。やって来たのは【ロースかつ定食】。あー違う。私が欲しかったのとはちょっと違う。まぁそういうこともありますね。

これは思っていたのと違う

御馳走様でした。まだ時間もあることですし、もう一軒どこかで食べましょうか。とその前に浅草といえば七味ですね。お土産に購入、っと。

そのまま東京駅まで戻ってきまして。そうだ八重洲の地下街に何かあるかもしれないよ、と御料人様と二人してぐるぐると。そこで目に付いたのが「もつ焼き煮込み 三六(みろく)」の看板。あ、これはいいかも。ちょっと煮込みともつ焼きつまみましょう。

地下街に素敵な外観

すみませんーもつ焼き欲しいのですが。え?串ものなんかの居酒屋メニューは15時から?今が14時過ぎだから…よし、じゃあ定食喰います、で15時まで待ちます。【もつの赤だしどて焼き煮込み定食】ください。そしてご飯抜きで。あ、ホッピーもね。てな訳でやって来る煮込みは赤味噌の名古屋風。付け合わせの青菜も赤味噌。これはこれでいいかも。うん、旨い。ご飯に合うけどホッピーにイイねこれ。

なかなか濃い味が旨い

味噌汁は赤味噌じゃないけどそこは気にしない。あっさりモツ煮込みもいいけど味噌でこってりの侮れない。御料人様は単品で【酢モツ】を。これもまたホッピー好み。

柚子胡椒が嬉しい

こうなったら本気で喰いますよ。今食べられるのは焼台を使わないメニューということなので、お勧めの【上タン刺】いただきます。薫蒸香がするのは気のせいでしょうか?実に旨い。赤味噌との対比であっさり感じてしまうのです。

いよいよ酒のツマミ

【ゴーヤのピクルス】も絶妙な甘酸っぱさ。あ、すみませんホッピー外ください。こりゃあ酒がすすみますわ。と、いかんいかん。15時までこれでゆっくり呑まねばならぬ。

夏のメニュー

まぁ中の方もお代わりしたのですけどね足りないから。てなこといっていると先ほどからテーブルに着いてくれているお兄さんが満面の笑みで「お待たせしました、串が焼けます」とのこと。うん、待ってたよお兄さん。

いいねぇ、この使い込まれた感じ

そんな訳で片っ端からもつ焼き頼みます。【しろ、タン、がつ、のどぶえ、のどがしら、こめかみ、まるちょう、自家製豚つくね】を1本ずつ。もうどれがどれだかよく分からないから。いや分かるけど。もうね片っ端から二人で喰います。旨い。堪らなく旨い。

ガッツリと旨いです

正直、ちょっと凹んでいた気分が一気に復活。凹が凸になるほどに。参りました。まさか東京駅近くでここまで満足できるとは、東京恐るべし。ということで御馳走様でした。途中何杯かホッピーいただいたので結構酔っ払ってます。だって幸せだったから。

さぁ後はひたすら帰るだけ。まぁ帰りの新幹線では当然喰うんですけどね。売店で買ってきたのは【アンデス高原豚のロースカツサンド】と、今回のお江戸旅行はかつサンドで始まりかつサンドで終わります。ビールに合わせて頂きます。うん、普通に美味しいです。どの辺がアンデス高原かは分かりませんが。

やっぱりこれで〆ます

そしてさらにおやつ。【まい泉のおかき】って。これまい泉が作っている…訳ではないですね。味の方は普通にソースっぽいおかきでした。ビールのアテにはとてもよかったです。

パッケージが心躍ります

とまぁ実に駆け足で楽しんだ久しぶりの東京旅行でした。やはり日本の中枢、恐ろしく刺激をいただきました。またできれば近いうちに遊びに行きたいと思います。

御料人様の仕事次第ですが。
牛に引かれて善光寺参りな東京を期待です。

今回のお店:

関連ランキング:立ち食いそば | 神田駅淡路町駅小川町駅

関連ランキング:とんかつ | 浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅

関連ランキング:もつ焼き | 京橋駅東京駅日本橋駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)